お知らせ
2018/04/14

今年は固定資産税の評価替えの年です!

今年も固定資産税の納付書が届く時期がやってまいりました!

 

みなさんご存知だと思いますが、固定資産税とは土地・家屋・償却資産を所有されている方に賦課される市町村税です。

しかし土地や家屋に対する固定資産税の基本となる評価額が、3年毎に評価額を見直す制度となっていることをご存知でしょうか?

これは固定資産の持つ適正な時価を求めるために見直されます(原則として3年間は据え置くこととなっています)。これを『評価替え』といい、平成30年度(2018年度)である今年はその基準年度となります。

 

平成30年1月1日(賦課期日)現在において、土地及び家屋について評価額の算定替え(評価替え)が行われるのです。それから平成31年度、平成32年度は原則として新たな評価を行わず据え置きとなります。

なお据え置き期間であっても市内の土地が全般的に下落した場合や、地目の変更、分筆や合筆、建物を解体した場合などには価格は修正されます。

 

※固定資産税の詳しい内容につきましては、下記の宇都宮市公式Webサイト「固定資産税の概要」をご覧ください!

                  ↓

http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/zeikin/koteishisanzei/1003638.html

 

会社案内
Company

アスム株式会社

栃木県宇都宮市中今泉

1丁目13番12号

ASM外観

TEL 028-666-5366

FAX 028-666-5367

営業時間 9:30~19:00
定休日 定休日なし

宅建免許番号:栃木県知事(1)第5064号

JR宇都宮駅東口より北東方向へ約1.5kmに位置し、ご来店いただきやすい1階店舗でございます。駐車場もご用意しておりますので、お気軽にご来店ください。

Copyright (C)2017アスム株式会社 All Rights Reserved.