お知らせ
  • HOME
  • お知らせ
  • 家のリフォーム(メンテナンス)の時期っていつやるの?
2017/11/01

家のリフォーム(メンテナンス)の時期っていつやるの?

現在、一戸建てにお住まいの方や、中古物件を購入される方からよく質問をいただくひとつに「リフォーム(メンテナンス)時期」があります。

雨漏りやシロアリ、給排水管の水漏れなど被害が発覚してから慌ててリフォームするよりも、定期的なメンテナンスをした方が家は長持ちします。それではそのメンテナンスの時期はいつなのかという事です。

 

リフォーム時期については、住宅の外部・内部とも一般的に「10年周期」と言われております。しかし、あくまでもこれはメンテナンスの目安の時期であって、きっちり10年というわけではございません。

 

特に、外壁や屋根の塗装は『リフォームの目玉』といっても過言ではありません。外壁や屋根は「見た目」のことだけではなく、雨漏りの防止、紫外線や雨風などから家を守るという意味で、住宅を長持ちさせるためには非常に重要な役割を担っています。

ただし、その塗料の材質によって耐用年数や費用が変動します。アクリル樹脂塗料は5~7年、ウレタン樹脂塗料は10年、シリコン樹脂塗料は12~15年、フッ素樹脂塗料は最長で20年という法定耐用年数の目安となっております。より良い塗料で塗装すれば、お値段は高くなりますが長持ちするのです。

リフォーム工事を行った際には、どの材料を使ったのか覚えておくことによって次のメンテナンス時期を把握する事が大切です。

またメンテナンスフリーと言われておりますガルバリウム鋼板の外壁であっても、10~15年の目安でつなぎ目のコーキングの打ち直しなどを検討されたほうがよろしいかと思います。

 

室内の設備(キッチンのコンロ、ガス給湯器、換気扇など)においても、5年~10年のメーカー保証がついておりますが、裏を返せば保証が切れたあとは、不具合が発生するかもしれないという事です。しかし室内の設備に関しては、外部に比べると「使用できるうちはもったいない」「気軽に交換できる」という観点から、壊れてから依頼する方がほとんどのようです。

 

こういった材料などによってもメンテナンス時期は多少のズレはありますが、10年を目安にマイホームを見直す機会としてお考えいただけましたら幸いです。

 

当社でもリフォームのご相談を承っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

会社案内
Company

アスム株式会社

栃木県宇都宮市中今泉

1丁目13番12号

ASM外観

TEL 028-666-5366

FAX 028-666-5367

営業時間 9:30~19:00
定休日 定休日なし

宅建免許番号:栃木県知事(1)第5064号

JR宇都宮駅東口より北東方向へ約1.5kmに位置し、ご来店いただきやすい1階店舗でございます。駐車場もご用意しておりますので、お気軽にご来店ください。

Copyright (C)2017アスム株式会社 All Rights Reserved.